BLOG

筋肉痛の時にトレーニング

皆さんこんにちは😃

パーソナルジムQUALITAS柔道整復師の門井です😊

💭筋肉痛だけどトレーニングしてもいいのかな💭

たくさん動いたほうが筋肉がついたり、ダイエットが進みやすそうですが

筋肉痛のときは《休みましょう!》

休ませたほうが筋肉はつきます🌱

そして、休ませたほうが痩せやすくなります🌱

ではなぜ休ませたほうがいいのかをご説明していきます😊

まず筋肉痛とはどのような状態なのか?

これは、筋肉が《傷ついて炎症が起きている》状態にあるため痛みがでます💡✨

筋力トレーニングとは筋肉を傷つける行為であり、トレーニング後に栄養や休養をとることで回復し

それを繰り返すことで少しずつ強くなっていきます。

筋肉痛時の筋力トレーニングは、傷ついた筋肉を《回復する暇もなく傷つけ続けている》行為になります⚠️

【回復していない→筋肉が造られない】と覚えておきましょう🧨

筋肉をつけようと思って筋肉痛で痛い中我慢して頑張っているのに逆効果・・・なんてイヤですよね😢

では、筋肉痛の時にどのように対策していけば良いのかをご説明していきます😊


⭐️筋肉痛が治るまで休む⭐️

筋肉を休ませることもトレーニングの一部です🌼

肉離れなどの怪我の原因にもなりかねないので、焦らずにしっかりと休みましょう!!

《休養+トレーニング》が揃うことにより、効率よく体を変えることができます😊

◎筋肉痛がない部位をトレーニングするのはOKです!

 


⭐️しっかり食べる⭐️
目的によって必要な食事の量は人それぞれ違ってくるとは思いますが、

自分の目標に合った食事量を把握して、しっかりと栄養を身体に入れてあげましょう🥦

 


⭐️アフターケアをする⭐️
傷ついた筋組織の回復を促すためには、十分なストレッチや軽いマッサージ、ぬるめのお湯での入浴などの血行を促すケアを行いましょう。

いい筋肉を作っていくためには、アフターケアが何よりも重要です。

めんどくさがらずしっかりとアフターケアしてあげてください😊

⭕️痛みが強すぎたり、熱を持ってしまっている時は、アイシングをすると効果的な場合もあります。

筋肉痛の時は迷わず休みましょ🌼

もしトレーニングをしたい場合は

下半身が筋肉痛のときは、上半身のトレーニングをする。

腕が筋肉痛のときは、有酸素運動だけにしておく。

など、こんなふうに筋肉痛の部位を避けてトレーニングするのも良いですね⭕️

いかがでしたでしょうか?
昔は筋肉痛の時にトレーニングをするとさらに筋力がアップするなどの情報もありましたね。
筋肉痛や筋肉のメカニズムを理解して、正しくトレーニングしていきましょう😊

 


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事