BLOG

正しい姿勢を解説

みなさんこんにちは!

パーソナルジム QUALITAS代表トレーナーの岡田です😊

 

最近は、雨の日があったりと寒暖差が激しいですね、、、

そのため体調を崩す方が増えてきますので

しっかり自分の身体の状態を把握して体調管理しましょう◎

 

さて、突然ですがみなさんは【 正しい姿勢 】を理解していますか?

よく"姿勢が悪いね・猫背だね"と言われたりする方いると思いますが

ではどんな姿勢が正しくて・美しいかと言うことを本日は解説致します!

 

これを読んで、みなさんが日々"姿勢"を意識して

過ごせるようになっていただければ嬉しいです^^

 


① 立位での正しい姿勢

 

立っている際は、横から見たときに

"耳・肩・骨盤・膝・くるぶし"が一直線になるように

正⾯から⾒たときに、左右の

"⽿・肩・⾻盤・膝"の⾼さが平行になっているように意識します◎

 

〜 立つ時は以下のポイントを意識しましょう 〜

・肩の⼒を抜く

・顎を引いて首の上に持ってくる

・頭の上から⽷でつられているようなイメージ

 

これらをすると、⾻が正しい位置に戻り重⼼を整えることができ

美しい立ち姿勢で居ることができます!

 


② 座位での正しい姿勢

 

座っている際は"⾻盤の上に耳と肩が位置する"と

重⼼があっている正しい姿勢となります◎

 

座る時には、⾻盤を⽴てて座ることが重要です!

特に、⾻盤の⼀番下にある坐⾻を意識し【 坐⾻座り 】

⾝に付けれると⾃然と⾻盤を⽴てた状態で座れます^^

 

〜 座る時は以下のポイントを意識しましょう 〜

 

・椅子に深く座る

・骨盤を立てる

・足の裏全体を床につける

・顎を引いて首の上に持ってくる

 

デスクワークやご飯を食べる際など、座位姿勢をとる時は

このポイントを意識してみて下さい!

 


③ 自分の現状チェック

 

それでは、まず初めに正しい姿勢をとるためにも

自分の現状を知りましょう◎

 

【 両足を揃えて壁に頭・肩・お尻・踵をつけて立ちます 】

 

この時、腰と壁との隙間が"手の平"くらいであれば

現状で正しい姿勢ができています◎

 

それ以上、手の平が入ってしまう場合は反り腰で

反対に手の平が入らない場合は、骨盤が前に出ていて

姿勢が悪くなっている状態ですので注意が必要です💦

 


まとめ

本日は、正しい姿勢とはどんなものかについてご紹介しました◎

 

姿勢が悪くなってしまうと"筋肉や関節"に負担がかかったり

場合によっては、神経を圧迫することもあるので

日常生活から正しい姿勢を心掛けて過ごしてみましょう🌿

 

パーソナルジムQUALITASでは、ダイエットやボディメイク

だけではなく姿勢改善などにもアプローチができます!

 

各分野のプロフェッショナルが細かく、貴方の身体をチェックし

最適なメニューの提供と施術を行いますので

ぜひ、この機会に体験してみてはいかがでしょうか🌻


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事