BLOG

3種類のプロテイン

プロテインのイラスト

みなさんこんにちは😊

南青山・外苑前・表参道QUALITASエステティシャンの門井です💆‍♀️

プロテインを買おうと思っているけど種類が沢山あってどれがいいのかわからない…

どう違うの?自分に合うものはどれだろう。

そんなお悩み感じたことはありませんか?

今プロテインを飲んでいる方は自分に合ったプロテインを選べていますか?

今回はご自分に合ったプロテイン選びのポイントをご紹介します。

 

プロテインの種類は主に3つ
ホエイプロテイン
カゼインプロテイン
ソイプロテイン

 

プロテインの袋には必ず種類が書いてあります。

たまにこの3種類が混ざっている製品もあります。

どれもタンパク質の塊なのは変わりありません。

ですが、それぞれ特徴がありますのでご説明していきます😊

ご自分の目的に重ねながら見てください🌱

 


ホエイプロテイン(牛乳)

ホエイの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

特徴
●吸収が早い

●溶けやすい

●味の種類が多い

●価格が安い

吸収が早いので腹持ちはあまり良くないです。

トレーニング前後に飲む方におすすめです。

ハードにトレーニングをして筋肉を大きくしたい方におすすめです。

 


カゼインプロテイン(牛乳)

その乳製品、実は健康に悪いかも?カゼインフリーの腸活に取り入れたい植物性発酵食品3選

特徴
●吸収がゆっくり

●腹持ちがいい

●効果が長時間続く

牛乳からできているのは同じですが、ホエイプロテインと違って腹持ちがいいのが特徴です。

ダイエット中の間食代わりや、寝る前に飲む方におすすめです。

 


ソイプロテイン(大豆)

節分用の豆(大豆)の無料の写真素材(フリー素材)をダウンロード - ぱくたそ

特徴
●腹持ちがいい

●吸収がゆっくり

●少し溶けずらい

腹持ちがいいので、ダイエット中の間食や、寝る前に飲む方におすすめです。

製品によっては他の種類と比べて溶けずらいことが多いです。

💡牛乳を飲むとお腹が緩くなる方には、このソイプロテインがオススメ!

 


⚠️注意点⚠️
牛乳やプロテインを飲むとお腹の調子が悪くなる。

そんな経験がある方は〈ソイプロテイン〉か〈ホエイプロテインWPI〉と書かれたものを飲むようにされてください🌱

乳糖不耐症といい、プロテインに含まれる乳糖を体内でうまく処理できていない事が原因です。

 

 

いかがでしたか?

ご自分に合うプロテインは見つかったでしょうか?

是非、日々のプロテイン選びのヒントになることを祈っています😊

 


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事