BLOG

エステで冷え性を改善!

エステを受ける女性のお腹

 

みなさんこんにちは!

南青山エリア、表参道、外苑前のパーソナルジムQUALITASの古関です🌼

連日気温の低い日が続いていますね❄️

冷え性の方はそろそろ手足が冷たくなってきたり、寒気を感じることも多くなってきたのではないでしょうか。

QUALITASのエステでは高周波痩身機のハイパーナイフを使って、お身体を温めながらほぐす施術を行なっています。

今回は、全身を温めるためにポイントとなる部位をご紹介していきます!

 

 


①おなか

ハイパーナイフの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

優先的に温めるべき部位として、まず挙げられるのがお腹です。

寒くなるとまず手足が冷たくなると思いますが、それは大事な臓器を守るためお腹に温度や血流が集中するからです。

反対にいえばお腹が温まらなければ他の箇所が温まるはずがありません。

お腹は代謝や免疫の中心となる部分です。腸や膀胱、女性の場合は卵巣や子宮なども存在しているため

お腹の温めは消化機能の向上や生理痛の緩和にも効果的です。

 


②「首」のつく場所

ハイパーナイフの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

首や手首、足首には動脈が集中しています。

また皮膚が薄い場所で外気にさらされることも多いため、冷えやすい場所でもあります。

これらの場所を温めることで、血行が促進され体感温度がグッと上がりますよ👍

ネックウォーマーや手袋などのグッズを活用する他、足湯や手湯なども効果的です。

 


③凝りや疲れを感じている場所

5ページ目 | お腹 マッサージの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

コロナ禍でのテレワークで、肩や首の凝りや目の疲れを感じている方も多いはず。

そんなときは入浴や温めた蒸しタオルなどでその部分を温めてみてください。

凝りや疲れを感じている場所というのは、筋肉が緊張した状態が続いていたり血行が悪くなってしまっていたりということが多いです。

温めながら軽いマッサージを行うとよりほぐれやすくなります。辛いときはエステでのケア以外にもセルフマッサージをしてみてくださいね。

 


まとめ

 

これからの寒い季節も、かしこく効率的に温めを行いぽかぽかの状態で乗り切りましょう✨

ハイパーナイフの施術では高周波の刺激で身体の深部まで温めることができます。

冷えが強い方はぜひ今回ご紹介したポイントにハイパーナイフをかけてみてくださいね😊

 

 

 


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事