BLOG

ストレートネックをエステティシャンが解説@外苑前 表参道

みなさんこんにちは❗️

パーソナルジムQUALITAS エステティシャンの仁木です😊

みなさんは肩こりや首の痛み、頭痛など感じたことはありませんか?

私が普段お客様を施術していると、ほとんどの方が肩こりや首こりで悩んでいるのを耳にします。

日々のデスクワークで長時間パソコンを使っていたり、空き時間にスマホでYouTubeを見たり、肩こりや首こりになる原因はたくさんあります。

今日はその原因の1つ「ストレートネック」について書いていきます🌼

 

【ストレートネックとは】

 

ストレートネックというのは、

本来ゆるやかなカーブを描いている首の頸椎(けいつい)という骨が前傾姿勢を続けることで真っ直ぐになってしまっていることです。

頸椎のカーブが失われることで、首の痛みや肩こり、頭痛など身体にさまざまな不調をもたらします😣

現在、日本人の8割以上がストレートネック予備軍だと言われています。

 

【ストレートネックになる原因】

 

・スマホのいじりすぎ
ストレートネックは、悪い姿勢でスマホを長時間操作することで起きやすいため、「スマホ首」とも言われています。

スマホやパソコンを操作する際、自然と頭が肩よりも前に出る姿勢になります。

この姿勢を長く続けると、頭の重みで首周辺に負担がかかり、頸椎がまっすぐになりストレートネックになってしまいます。

人の頭はボーリングの球1つ分の重さがあり、その球を首が支えてると考えるとイメージしやすいです!

 

・猫背や反り腰
猫背の方は常に前かがみの姿勢になっているため、首の周辺に絶えず負担が生じ、ストレートネックになりやすい傾向があります。

また、妊娠や出産を経験した女性は、前傾する反り腰になりやすいため

腰だけでなく首にも負担がかかりストレートネックになることが多いです。

 

【ストレートネック対処法】

普段、原因不明の肩こりや頭痛、めまいなどの症状がある方はストレートネックが原因の可能性があります。
スマホを長時間使用される方や、首が前に出てしまう姿勢で作業される方などは、ストレートネックの対処法を知っておくと役立ちます!

・顎押し体操
顎の先端に指を置き、後ろに押したり戻したりを2〜3回繰り返します。
これを15〜30分置きに行います。

 

・ストレッチをする
ストレートネックが改善できるストレッチの方法をご紹介します!

1.首動かしストレッチ
首を左右にゆっくりと傾ける動作を行い、次は視線を正面に向けたまま首だけを左右に動かします。これを2~3回繰り返します。

2.フェイスタオルストレッチ
タオルの両端を持って首の後ろにタオルを当て、頭を後ろに倒しながらタオルを持った両手を上に引っ張ります。
そのままの状態であごをゆっくり引き、その状態を5秒間維持します。
これを5回繰り返してください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ストレートネックのアプローチは、痛みの緩和だけでなく生活習慣の改善も重要です。
ストレートネックは身体にたくさんの不調をもたらしますので、少しずつ直していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました😊

 


【南青山・神楽坂】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

 

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

アーカイブ