BLOG

秋野菜で「夏バテ」を解消しよう!@南青山 外苑前 表参道

皆さんこんにちは!☺️

南青山 外苑前 表参道 エリアのパーソナルジム QUALITASの櫻井です!

すっかり秋ですね🍁

急激にひんやりとして体調崩していたりしていませんか?
この時期によくあるのが「夏バテ」

今回は「夏バテ」によく効く秋野菜を紹介して行こうと思います。


秋野菜と夏バテ

野菜はそれぞれの旬に栄養価が最も高くなると言われています。

秋野菜は、9月〜11月にかけて一番美味しい時期を迎えます🎃
栄養価が高く味が濃いのが特徴ですね。

秋野菜には夏の疲労を回復させ夏バテを解消とさせてくれると言われるビタミン、
胃や腸内環境を整える食物繊維が多く含まれています!

また、冬の寒さに備え、寒さに負けない体を作るために必要な栄養素も豊富に含まれているんですね❄️


秋野菜と栄養価UP調理方法

体を温める根菜(ごぼう・人参・大根・れんこんなど)

秋から冬にかけて特においしくなるのが根菜類。

さらに秋に出回る根菜類は食物繊維が豊富で糖質を多く含み体を温め、免疫力アップ、残暑疲れの回復にも効果があると言われています。

【おすすめ調理方法】

根菜類は夏野菜に比べて水分が少なく、加熱することで甘みが増すと言われています。

なんと皮にも栄養があります!皮ごと調理するのがオススメです!

さらに油と一緒に調理する事で、豊富な栄養を体内に吸収されやすくなります
きんぴらごぼうや、根菜たっぷり豚汁なんかが良いのではないでしょうか!

 

ごぼうのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

栄養を多く蓄える芋類(じゃが芋・さつま芋・山芋・里芋など)

秋には芋類がたくさん出回りますね!

芋類は食物繊維が豊富で、夏の暴飲暴食や冷たいもののとり過ぎで弱った胃腸を保護、腸内環境を整える働きがあります。

ビタミンCが豊富に含まれているので、冬に向けた風邪予防やお肌にも凄く良いのでとても効果的です。

【おすすめ調理方法】

芋類に含まれるビタミンCは、でんぷん質で守られています。

加熱しても破壊されにくいのが特徴ですね!

煮物はもちろん、グラタン、ポタージュにすると、とろみがついて身体が温まり、夏の疲れを回復します。
芋類はほんのり甘みを感じる程度なのでどんな味付けにも合います。

里芋のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

キノコ類(まいたけ・しめじ・なめこ・きくらげ・松茸など)

栄養が豊富で低カロリーのキノコ類は秋野菜の代表といえる野菜です。
スーパーでも沢山出回りますね!

便秘の解消やコレステロールの抑制にも効果的な野菜です。ダイエットには最高の食材ですよ!

疲労を回復するビタミンB1、カルシウムの吸収を促進するビタミンDが豊富です。
キノコに含まれるビタミンDはスーパーの生鮮商品の中で一番の含有率なんですよ!

さらにしめじには夏の肌トラブルを改善するオルニチンが特に多く含まれています👩

【おすすめ調理方法】

栄養面やうま味の点から、きのこは複数の種類のものを一緒に使うのがおすすめです。

さらに乳製品を合わせることで栄養価がアップします。
オススメはきのこを使ったシチューや炊き込みご飯、鮭との相性が良いので鮭ときのこのホイル焼きなど

キノコのイラスト | 無料のフリー素材 イラストエイト

葉菜類(ほうれん草・ルッコラ・ブロッコリー・カリフラワーなど)

サラダや和え物、これからの時期は鍋物などに使いやすいのが特徴ですね。
寒くなるので鍋は特に良いですよね。

秋野菜の中でも、特に栄養バランスが良いのがブロッコリーです。
ビタミンCやビタミンEを豊富に含んでいます。
ダイエット、ボディメイクには特にオススメです。

【おすすめ調理方法】

葉菜類は、繊維が粗く火の通りが早いのが特徴。

栄養素を残すためにも、たっぷりのお湯を使い、強火で短時間で仕上げることが大切です。
ゆで上がったら冷水にとり、手早く冷ますことで色を鮮やかにし、歯ごたえを保つことができます。

ブロッコリーの栄養素を逃さないためには、蒸し料理がおすすめです。
茎も柔らかく栄養が豊富なため、残さず使いきるようにしましょう。

ブロッコリーのイラスト(野菜) | かわいいフリー素材集 いらすとや


まとめ

今回は秋野菜を紹介しました!
上手に秋野菜を取り入れダイエット、ボディメイク、疲労回復を促しましょう!

QUALITASでお待ちしています。


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら


体験レッスンはこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事

アーカイブ