BLOG

間食のオススメとは?

みなさんこんにちは!

QUALITAS南青山店の師田です🌞

みなさんの中にはご飯だけでなく、間食をとりいれている方もいらっしゃると思います。

その際に何を選んでいますか?

間食を何にするかで体作りも変わってきます。

本日はオススメの間食を紹介していきますので、小腹が空いた際は意識してみてくださいね🍡


①ナッツ類

アーモンドやカシューナッツなどできるだけ素焼きのものを選びましょう。

タンパク質もとりつつ、良質な脂質もとることができ、かみごたえもあるので満足感も高めです!

ただ食べ過ぎは脂質の摂りすぎに繋がるので気をつけましょう。

また、小分けになているものを買うと食べ過ぎを防げます。

ナッツ | フリー素材 キューブ

 

②和菓子

お菓子ではなく、甘いものを食べたいときもありますよね!

そんな時は洋菓子ではなく、和菓子を選びましょう。

洋菓子に比べカロリーもですが、脂質は圧倒的に少ないです。

ダイエットや体づくりをする上で脂質は気をつけなければならないポイントです!

和菓子(三色団子と抹茶団子)のフリー写真素材3 - カフィネット

 

③高カカオチョコレート

お仕事中にチョコレートをつまむ方も多いのではないでしょうか。

一粒なら良いですがついつい食べすぎていませんか?

チョコレートを選ぶ場合には高カカオのものを選ぶと糖質を抑えられます。

また、アーモンドなどのナッツ入りを選ぶとより満足度が高くなると思います!

本当は苦くない高カカオチョコレートの秘密。 – Minimal -Bean to Bar Chocolate- _ TOKYO

 

④フルーツ

フルーツは食事で不足しがちなビタミンやミネラルを摂取できます✨

また、フルーツを食べるとスッキリしますよね。

選ぶ際にはキウイや柑橘類などが低糖質なのでオススメです。

反対にバナナやりんごなどは糖質が多いので、食べるのであればトレーニングの前がオススメです!

果物・フルーツのフリー写真素材|食材・料理の無料画像 フード・フォト

 

⑤するめ、ドライフルーツ、干し芋

最後は乾物系の間食です。

糖質は高めなので食べ過ぎには注意ですが、噛む回数が多くなるので満腹感が高くなります。

選ぶ際にも砂糖が多くなく、素材の味がメインのものを選ぶとさらによいですね。

干しいもの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

 

いかがでしたでしょうか?

間食をする際にも上記であげたようなものを選ぶとダイエットや体づくりに繋がります◎

外苑前駅から徒歩1分のQUALITASでは、食事指導を行っております。

私も受けている最中ですが、細かくフィードバックをしてもらえてとっても良いですよ😄

 

 


【南青山・外苑前・表参道】

ダイエット、ボディメイク、姿勢改善、体力向上、エステどんなお悩みもご相談ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

体験レッスンはこちらから

【店舗一覧】
神楽坂 パーソナルジム 南青山 パーソナルジム

神楽坂店     南青山店

お問い合わせはこちら

 


体験レッスンはこちらから

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

最新記事